キンデックス建材 ネット事業部【郵便ポスト・オプション・部材の販売】

〒841-0201 佐賀県三養基郡基山町大字小倉522

トップページ >設置ドアの見分け方
設置ドアの見分け方
設置ドアの見分け方に関する詳細図面はこちら(PDFファイル)をご覧ください

片面プレスドア

片面プレスドア図
参考写真
片面プレスドア見本1片面プレスドア見本2 片面プレスドア見本3
片面プレスドアは、扉の厚みに対して中央部が板1枚で構成されているドアです。見分け方としては、部屋内部側から見たときに外周部が厚くなっています。郵便ポストは板1枚の部分に取付します。年代的にかなり古い扉になります。

対応郵便ポストはキンデックスKD-1型・キンデックスKD-2型・キンデックスKD-2S型・キンデックスKD-3AS型になります。

両面フラッシュドア

両面フラッシュドア図
参考写真
両面フラッシュドア見本1 両面フラッシュドア見本2 両面フラッシュドア見本3
両面フラッシュドアは、ほとんどの扉が内外ともにフラットになってます。同じ両面でも年代によってタイプがあり、左の写真のように投入口が後付になっているものと、扉に穴加工のみで郵便ポスト側に差込口のハネが付いているもの(写真中央)があります。また、扉外部面に装飾のための段落ちが付いているものもあります。投入口が後付のタイプは比較的に新しいドアです。

適応郵便ポスト
 後付投入口があるもの・・・キンデックスKD-4型・キンデックスKD-5型・キンデックスKD-5A・キンデックスKD-5B型
 後付投入口がないもの・・・キンデックスKD-1A型・キンデックスKD-2AS型・キンデックスKD-3S型
 後付投入口がなく外部に段落ちがあるもの・・・キンデックスKD-2BS型

鏡板両面フラッシュドア

鏡面(面落ち)フラッシュドア図
適応郵便ポスト
 後付投入口がなく外部に段落ちがあるもの・・・キンデックスKD-2BS・キンデックスKD-2B改S型